コラム お知らせ
コラム

東亜不動産コラム

ボクの中古住宅物語 #01

2018.07.09 このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!ズートリ野田です。
今日から始まります「ボクの中古住宅物語」

本コラムは、「中古住宅を買いたいけど不安だなぁ~」とか「みんな買った後の生活ってどうなってるのかな~」みたいな方のために、僕が中古住宅を購入した時のドタバタ劇を書いていくコラムです。

 

普通の人よりもヘンテコなエピソードが多いですが
「こいつが家を買えるなら自分も買えるかも!」
と思っていただければ幸いです(笑)

 

 

 

 

 

 

時は遡ること2013年、我が家は最大の危機に立たされていた

野田家は生まれたときから賃貸生活だった。
大江、新大江、新屋敷と賃貸を転々として暮らしていた。

 

そこそこ貧乏だったみたいだけど
お袋はご飯だけはいつも食えないくらい沢山つくってくれてたので
あまり貧乏と感じたことはなかった。(おかげで僕も兄も180cm80kg以上の巨体に成長した)

 

気付けば、僕は大人になり
結婚し、嫁さんと賃貸二人暮らしを始める。

水前寺周辺の物件で共益費込み50000円くらいの1LDKだった。

未だに嫁さんが話に出すくらい二人共気に入ってた(笑)
住処にも恵まれて、
そんなに贅沢な暮らしはできないけど
共働きで楽しく暮らしていた。

 

そんな時、一本の電話が鳴った。

 

「お金が、足りなくなりそうなの・・」

 

今まで、お金の話を一切してこなかったお袋から
相談の電話。

 

あのお袋がこんな電話してくるってことは
相当こまってるんだなぁ~
と思い。

その月から毎月50000円を仕送りすることになった。

 

内心、これでとりあえずは凌げるだろうけど
子どもが生まれたら今の収入じゃ仕送り厳しいなぁ~って思っていた。

 

 

 

 

 

 

あれ?家賃高くない?

実家は、父と母の二人で老舗の結婚相談所を細々と経営している。
当時、新屋敷の賃貸物件で営業していた。

 

引っ越した当初は物件も比較的新しくて結婚相談所もそこそこの売上だったけど
16年一度もリフォームが入らなかった物件はボロボロになっていた。

 

というか、そもそも結婚相談所をするような間取りじゃなかった。

 

お客さんは家族と同じ玄関から入って、
スケスケのレースカーテンで仕切られた生活感120%リビングを通って
事務所に入ることになる。

 

しかも事務所のソファーの後ろには思いっきりじいちゃんとばあちゃんの遺影と仏壇が鎮座し謎のプレッシャーを放っていた。

野田一族は代々大雑把な性格。
僕も離れて暮らすまで不自然さに全く気づかなかった。

 

そりゃ売上下がっていくよな~

 

そして晩ごはんを食べている時、
お袋に実家の家賃を聞いてみた。

 

「毎月10万円と駐車場代1万円払ってるわよ~」

 

毎月11万の支出。
当時結婚相談所の利益は毎月10~15万くらい。

生活費含めたらめっちゃ赤字だった。(相変わらず食費は高かったし)

しかもこのままじゃ売上は下がることはあっても上がる要素はない気がする・・・

このままじゃヤバい!

 

そこで僕は実家の引っ越し物件を密かに探すことにした。

 

 

 

 

 

 

一軒家の賃貸って意外と安い??

とりあえずアットホームやSUUMOといったポータルサイトで物件を検索してみた。

そしたら、ザクザクでるでる理想の物件。

そもそも新屋敷の物件めっちゃ高いってことに気づく。

どうやら熊本は、近い場所でも住所が変わると家賃が結構変わるみたいだ。(大江は安いけど、新屋敷は高いみたいな)

 

ちなみになぜ新屋敷に引っ越したのかを後日親父に聞いたら
当時は新屋敷ブランドがあったらしく、新屋敷に事務所を構えてることで広告効果があったそうだ。
あと、通りに面している物件だったので看板の広告効果も期待できる!とのこと

 

なるほど。

 

しかし、今ではお客さんの半分以上がWebサイトから来るようになっていた。
時代の移り変わりと一緒に物件も変えていかないといけないんだろうな、と思った。

 

賃貸物件探しは、なかなか楽しくて
ポータルサイトに全ての物件が載っていると思いきや
小さな不動産屋のWebサイトにお宝物件が眠っていたりする。

 

物件写真もポータルサイトで掲載されてなくても、不動産屋さんのサイトに沢山載ってたりする。
僕は宝探し気分でザクザク探した。

 

国府の築3年の3LDKが10万円!

琴平の築26年3DKで7万円!

東区まで範囲を広げれば築年数10年以下で7万円代も結構ある!

 

今まで、マンションやアパートしか調べたことなかったけど
戸建ての賃貸も結構安いんだなぁ
なにごとも調べてみるのが大事だ!

 

 

 

 

 

 

あれ?借りるより買ったほうが・・・

とりあえず一通り物件を探して実家に話をしに行った。
両親は15年住んだ家から引っ越すのは躊躇ったけど
このままじゃあジリ貧ということも分かってたので引っ越す方向で話は進んだ。

 

ん?ちょっと待てよ。

 

15年も新屋敷の賃貸に住んでたということは・・・

 

11万円の家賃で15年間。
年間132万×15=1980万

 

 

あら?これって安い家なら買える金額なんじゃ?

 

次また賃貸に引っ越して同じくらい住むより
安い家買っちゃった方が得なんじゃないか?

一緒に住んじゃえば毎月の仕送りも必要ないし!
店舗として使えるような間取りの住宅が見つかれば結婚相談所の売上も上がるだろうし!

うわ!いいことしかないじゃん!

 

 

と、短絡的かつ楽観的思考でひらめいた僕は
住宅購入に爆進していくのでした。

 

 

この時僕は、この後起こる数々の困難など想像もしていなかった。

 

 

 

中古住宅物語第二話はこちら!

TOAコラム コラム一覧

2018.10.30

いま、沖縄がアツい!? 岩本社長が「マル秘投資テクで高利回りの土地GET」の噂に迫った!

アロハ〜♪ 前回のコラムが好評で嬉しい東亜不動産の代表取締役 岩本です。 思った以上…

ライターイメージ

他言無用! 不動産投資のオハナシ
「社長のここだけの話」

2018.10.26

Uターン系女子!土屋望生さん/ホームステージングでインタビュー

なーつがすーぎー 風あざみぃ〜   秋らしい季節になってきましたね! ズー…

ライターイメージ

「特集」

2018.09.22

僕の中古住宅物語#03

前回、最高の物件と巡り合ったが 寸前で買えなくなってしまってから 僕はやる気を失って…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.08.28

ワイキキへ行きたいか〜?! 社長がハワイ不動産を推す3つの理由

こんにちは! ハワイ大好き、東亜不動産の代表取締役 岩本です。 どれくらい好きかとい…

ライターイメージ

他言無用! 不動産投資のオハナシ
「社長のここだけの話」

2018.08.20

ボクの中古住宅物語 #02

前回、賃貸よりも中古住宅買っちゃう方がお得じゃん! と考えた野田は中古住宅探しに邁進…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.08.06

現役大学生にインタビュー!大学生の賃貸選びの実情

高校生から大学生になるとき、準備することはたくさんありますよね。 では、その中で一番…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.31

お前はもう住んでいる…  〜西区島崎で見つけた「テラハ」の場合〜

宮崎の田舎JKが月出のアパートへ上京した話から 宮崎のいち田舎JKだったわたし(ライ…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.19

不動産は人生のステージアップ。 HARU lab.主宰の相藤春陽さんの場合

場づくりで、人とつながる。 自宅から一歩踏み出すことで広がった人脈。 ※今回ご紹介す…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.09

ボクの中古住宅物語 #01

はじめまして!ズートリ野田です。 今日から始まります「ボクの中古住宅物語」 本コラム…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.06.19

バス停まで徒歩20分。では馬では何分?乗馬初心者が検証してみた。

あっ、こんにちは、ジャンプ力に定評のある前田と申します。 すみません、御手洗いで足を…

ライターイメージ

「特集」

2018.06.05

月間タシロ

みなさんこんにちは。   センチュリー21東亜不動産・事務の田代です。  …

ライターイメージ

わたしは、何でも知っている
「月刊タシロ」

2018.05.31

田中のただいま建設中!

こんにちは!センチュリー21東亜不動産の田中雄一朗と申します。 新しくブログを始める…

ライターイメージ

マンションの建設現場を
全力取材「ただいま建設中」