コラム お知らせ
コラム

東亜不動産コラム

リーマン大家くんと巻きこまれ妻。#01

2018.11.19 このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!
熊本の片隅で生きる三十路ライター井関です。

本コラムは、どこにでもいるサラリーマン大家の夫と
不動産知識ゼロの超文系妻(私です)による

ちょっと変わった投資生活について綴る

ほぼノンフィクションの回想記です。

 

「今から不動産投資を始めようという方にはもってこい」

という情報がご提供できればいいのですが

 

・誕プレはマキタの電動ドライバー

・急な売却により3週間で引っ越し

・分け入っても分け入っても事故物件
・1棟物を購入→ライターの妻タダ働き

・休日のおでかけ=所有物件のDIY工事

 

いろいろ思い起こしてみても

既に雲行きが怪しいような…。

 

 

 

登場人物は、主にこのふたり。

★リーマン大家くん(以下夫)のスペック

 

某ホワイト大企業に勤務
20代前半で不動産投資に目覚め、猛勉強

趣味で複式簿記2級を取得する

好きな言葉は「不労所得」

 

 

 

 

★巻きこまれ妻(以下私)のスペック

 

ワーホリ気味のフリーライター
小学2年生で足し算の筆算に苦戦し号泣

「不動産投資? ご自由にどうぞ」

と大らかに見守っていたはずが

いつの間にか会社役員になっていた

 

 

 

 

 

彼氏は家主。

 

 

突然ですが、みなさんは

「家主と地主」という月刊誌をご存知でしょうか?

タイトルからして、すごいインパクトです。家主と地主。

ちなみに特集も…

 

「不動産の理不尽に打ち勝つ 骨肉の争い解決法」

「カモにされない防衛術」etc

 

パンチききまくり!

普通に生きていれば、まずお目にかからない業界誌ですが

界隈では大変メジャーな存在らしい。

夫曰く、みんなヤヌジヌと略すそうです。ヤヌジヌて。

 

さて、私の夫は交際当時、既に「家主」でした

安〜い掘り出し物のマンションを区分購入して

自らデザインを起こし、大工さんを手配して

自分好みの住居にリノベーションしていたのです。

 

「新築マンション買うより断然コスパいい」とドヤる夫。

その時点で、何となくヤバそうな香りしかしませんが

当時は深く考えず「きれいな家に住めるし?」

「お金のこともしっかり考えてそうだし?」

いいんじゃない〜と思ってしまった新婚ボケの私。

 

実際、リノベーションを施したマンションは

内装センス◎ 立地◎ 周辺環境◎

何より、掘り出し物の物件ゆえに

月々の支払いが超安い!

同じ間取りの一般的な賃貸と比べてみても

なんと家賃の半額以下で新築同然という

素晴らしいお部屋でした。

 

そんな、いいことづくめの新居にて

甘〜い(?)新婚生活が始まったのですが

悲しいことに、その幸せは

わずか数ヶ月で脆くも崩れ去ることに…。

 

 

 

 

 

 

MISSION1:3週間以内に引っ越し先を確保せよ

 

※写真はイメージです

 

 

悲劇は、不動産会社の営業マンとの

何気ない雑談から始まりました。

 

不「夫さん、本当にセンスありますわ〜」

 

不「この部屋、僕なら◯円でも買いますわ〜」

 

不「試しに◯円で売りに出してみません〜?」

 

不「本当に売らなくてもいいんですから〜」

 

不「どれくらいの値がつくか、試してみましょうよ〜」

 

言葉巧みに、売却を促してくる営業マン。※1

でも、さすがに今まさに住んでる家を売りに出すなんて

そんなこと、しないよn…

 

夫「そこまで仰るなら、出すだけ出してみますか」

 

チョロい! チョロすぎるーーーーーーーーー!

 

私「えっ売れたら出ていくってこと? 引っ越し先のアテある?」

 

夫「本当に売るわけじゃないって。この金額じゃ売れないっしょ」

 

そう、広告には実際の購入+修繕にかかった金額に

ちょっとした売却益を上乗せして掲載することになっていたのです。

それなら…まぁ…いいか?(よくない)

かくして、私たち夫婦の新居は「売り物件」として

不動産情報誌に掲載されることになったのでした。

 

※1 不動産会社は、売却&買取の手数料が利益になります。

従って、隙あらば売却を勧めてくる会社もあったりなかったり…。

もちろん東亜不動産は、きちんと持ち主・買い主の利益を考慮してくれる

良心的な不動産会社ですので、ご心配ならさぬよう!

 

 

 

そんなやり取り自体、すっかり忘れていたある日のこと。

わが家のリビングに1本の電話が鳴り響きました。

 

不「買いたい人が見つかりましたわ〜」

 

不「5月末に引き渡したいんですわ〜」

 

不「3週間で退去してもらえますか〜」

 

いやいやいやいやいやいや!

そんな急に引っ越せんし!

しかもまだ売るって言ってないし!

ねぇ、無理って伝えてよ夫くn…

 

夫「分かりました。転居先を探しますね」

 

 

 

売るんかい!!!!!!!!

 

 

 

とりあえず「もうちょっと考えよ」と

引き止めにかかる私ですが

(売却益に目がくらんだ)

夢だった不動産投資家への一歩を踏み出せると

尋常じゃない喜びようの夫。

当時、今ほど鬼嫁化していなかった私も

「そこまで喜ぶなら」と

 

 

(売却益に目がくらみ)

うっかり仏ゴコロが出てしまい

売却を決めてしまいました! わーい!

 

というわけで、3週間後には家なき子が決定です。

早急に引っ越し先を探すというMISSIONが

ふたりの目前に厚く立ちはだかったのでした。

 

つづく(?)

 

TOAコラム コラム一覧

2018.12.11

やりすぎ!?東亜不動産コラムベストナイン!

皆様、師走の12月。 いかがお過ごしでしょうか? ズートリ野田です。   …

ライターイメージ

「特集」

2018.11.19

リーマン大家くんと巻きこまれ妻。#01

はじめまして! 熊本の片隅で生きる三十路ライター井関です。 本コラムは、どこにでもい…

ライターイメージ

「特集」

2018.10.30

いま、沖縄がアツい!? 岩本社長が「マル秘投資テクで高利回りの土地GET」の噂に迫った!

アロハ〜♪ 前回のコラムが好評で嬉しい東亜不動産の代表取締役 岩本です。 思った以上…

ライターイメージ

他言無用! 不動産投資のオハナシ
「社長のここだけの話」

2018.10.26

Uターン系女子!土屋望生さん/ホームステージングでインタビュー

なーつがすーぎー 風あざみぃ〜   秋らしい季節になってきましたね! ズー…

ライターイメージ

「特集」

2018.09.22

僕の中古住宅物語#03

前回、最高の物件と巡り合ったが 寸前で買えなくなってしまってから 僕はやる気を失って…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.08.28

ワイキキへ行きたいか〜?! 社長がハワイ不動産を推す3つの理由

こんにちは! ハワイ大好き、東亜不動産の代表取締役 岩本です。 どれくらい好きかとい…

ライターイメージ

他言無用! 不動産投資のオハナシ
「社長のここだけの話」

2018.08.20

ボクの中古住宅物語 #02

前回、賃貸よりも中古住宅買っちゃう方がお得じゃん! と考えた野田は中古住宅探しに邁進…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.08.06

現役大学生にインタビュー!大学生の賃貸選びの実情

高校生から大学生になるとき、準備することはたくさんありますよね。 では、その中で一番…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.31

お前はもう住んでいる…  〜西区島崎で見つけた「テラハ」の場合〜

宮崎の田舎JKが月出のアパートへ上京した話から 宮崎のいち田舎JKだったわたし(ライ…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.19

不動産は人生のステージアップ。 HARU lab.主宰の相藤春陽さんの場合

場づくりで、人とつながる。 自宅から一歩踏み出すことで広がった人脈。 ※今回ご紹介す…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.09

ボクの中古住宅物語 #01

はじめまして!ズートリ野田です。 今日から始まります「ボクの中古住宅物語」 本コラム…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.06.19

バス停まで徒歩20分。では馬では何分?乗馬初心者が検証してみた。

あっ、こんにちは、ジャンプ力に定評のある前田と申します。 すみません、御手洗いで足を…

ライターイメージ

「特集」