コラム お知らせ
コラム

東亜不動産コラム

いま、沖縄がアツい!? 岩本社長が「マル秘投資テクで高利回りの土地GET」の噂に迫った!

2018.10.30 このエントリーをはてなブックマークに追加

アロハ〜♪ 前回のコラムが好評で嬉しい東亜不動産の代表取締役 岩本です。
思った以上の反響をいただけたのは、ハワイが持つポテンシャルのおかげか、私の人望か…(我ながら完全に調子に乗っています)

 

すっかりその気になってしまったので、第2弾も書かせていただきます。

日本だって、世界中から観光客が集まる観光立国。きっとネタには尽きないはず!

というわけで、さっそく本題に入っていきましょう。

皆さん、日本にはハワイを超える観光地があることをご存知でしょうか?

その観光地とは〜〜〜〜?????

 

言わずと知れた日本最大のリゾート「沖縄県」です。

 

 

 

 

 

ハワイを抜いて過去最高! 沖縄の観光客数

 

なんと沖縄県には、ハワイを超える939万人の観光客が訪れていることが明らかになりました(2017年度、沖縄県調べ)

沖縄がハワイを超えたのは初めてのこと。直行便やクルーズ船の寄港が増加していることも一因でしょうか。

そういえば近年は、沖縄県の中心繁華街「国際通り」を歩いていても外国人観光客の姿が目立ちますよね。

「地方自治体が外国人観光客にPRをするなら、地価が高い東京の一等地よりも、国際通りにアンテナショップを構えるのが正解」と語る専門家もいるほどなんです(ここテストに出ます)

 

となれば「沖縄に不動産、買っちゃおうかなぁ」なんて考えたくなるのが投資家のサガですよね。

ところがどっこい、観光客数のみならず地価の上昇率が全国NO.1なのも、ここ沖縄県なのです(涙)

 

 

 

 

上昇率は全国1位、沖縄の土地はどこまで高くなる?

 

「琉球新報」によると、沖縄県内の基準地価変動率は全用途平均と住宅地、工業地で全国1位。

商業地でも京都府に次いで2番目という高い伸びを記録し、地価上昇の真っ只中。

今後も、観光客の増加に伴い、さまざまな用途で土地の供給不足が顕在化していることから、引き続き上昇傾向は続く見込みです。

沖縄で掘り出し物の土地や建物を買って、高く転売したいな〜なんて夢を見るには、少し遅すぎたかもしれません…。

 

 

 

 

 

 

軍用地って買えるの!?

 

し  か  し! ここでくじけないのが、私のいいところ。

沖縄の不動産事情に詳しい知人に「何かいい手はないものか」としつこく聞き、自分でも調べてみました。

すると、ありました。ちょっと上級者向けですが、興味深い投資法を発見しました。

それは「軍用地」を活用した投資です。

 

 

〔軍用地とは〕

軍用地とは自衛隊基地や米軍基地のこと。

沖縄に存在する軍用地「沖縄軍用地」は近年、投資目的や相続税対策などで注目されており、全国の投資家の間で活発に売買が行われています。

沖縄軍用地は民間が所有している土地が多いため、国がその所有者から土地を借りて軍用地として使用するという仕組みが取られているのです。

国と土地所有者との間には賃貸借関係が生まれ、国から所有者へ年間借地料が支払われるのが特徴ですね。

契約の手続きは一般的な土地の売買と何ら変わりませんが、土地の価格は一般的な「坪数×単価」ではなく「借地料×倍率」という特殊な方法で算出されます。

しかも、年間借地料は、現在のところ毎年複利で約1%ずつ値上がりしているようです。

沖縄には軍用地の売買を専門に取り扱う不動産会社もあり、県外の人間が想像するよりも一般的な投資法なのだとか。

 

 

国が借り主って、なんだか安心感ある〜。しかも必ず借り手がいるって理想的〜。

思わず軍用地オーナーになった自分、沖縄でゴルフ三昧を楽しむ自分を夢想してしまいます。

とはいえ、基地の移動や返還によって借地料が支払われなくなったり、土地の価値が暴落してしまうという特大リスクもあるため油断は大敵。

投資に近道なし、美しいバラにはトゲがあるということですね。

 

ちょっと変わった「軍用地」という投資法、いかがでしたか?

気になられた方は、ぜひ詳しく調べて挑戦してみてくださいね。

 

 

 

 

 

おまけ

 

ここだけの話、宮古島の素晴らしすぎるリゾートホテルをご紹介します。
その名も〔villa karimata〕ヴィラカリマタ

 

プライベートビーチにプライベートプール、青い空と海を独り占めできる最高のロケーション。

このセレブ感たっぷりのホテル、実は当社が日頃からお世話になっているパートナー企業の所有物件でもあります。

 

不動産コンサルを手がける株式会社オーナーズエージェントさんが、同じく不動産マネジメント業を営む株式会社アートアベニューさんと共同経営されているんです。

そのツテを最大限に活用しまして、当社の社員旅行にも使わせていただいたことがあります!

「何もないが、ある」とはまさにこのこと。ひたすら潮騒を聞きながらのんびり過ごす休日は最高です。

こちらは軍用地と違ってリスクなし(笑) 自信を持っておすすめできますので、皆さんも沖縄へ旅行に行かれる際には、ぜひ選択肢のひとつに加えてみてください。

 

それでは今回はこのあたりで!
兎にも角にも南の島に行きたすぎる、岩本でした。

 

 

→社長のここだけの話#01 ワイキキへ行きたいか〜?! 社長がハワイ不動産を推す3つの理由

TOAコラム コラム一覧

2018.10.30

いま、沖縄がアツい!? 岩本社長が「マル秘投資テクで高利回りの土地GET」の噂に迫った!

アロハ〜♪ 前回のコラムが好評で嬉しい東亜不動産の代表取締役 岩本です。 思った以上…

ライターイメージ

他言無用! 不動産投資のオハナシ
「社長のここだけの話」

2018.10.26

Uターン系女子!土屋望生さん/ホームステージングでインタビュー

なーつがすーぎー 風あざみぃ〜   秋らしい季節になってきましたね! ズー…

ライターイメージ

「特集」

2018.09.22

僕の中古住宅物語#03

前回、最高の物件と巡り合ったが 寸前で買えなくなってしまってから 僕はやる気を失って…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.08.28

ワイキキへ行きたいか〜?! 社長がハワイ不動産を推す3つの理由

こんにちは! ハワイ大好き、東亜不動産の代表取締役 岩本です。 どれくらい好きかとい…

ライターイメージ

他言無用! 不動産投資のオハナシ
「社長のここだけの話」

2018.08.20

ボクの中古住宅物語 #02

前回、賃貸よりも中古住宅買っちゃう方がお得じゃん! と考えた野田は中古住宅探しに邁進…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.08.06

現役大学生にインタビュー!大学生の賃貸選びの実情

高校生から大学生になるとき、準備することはたくさんありますよね。 では、その中で一番…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.31

お前はもう住んでいる…  〜西区島崎で見つけた「テラハ」の場合〜

宮崎の田舎JKが月出のアパートへ上京した話から 宮崎のいち田舎JKだったわたし(ライ…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.19

不動産は人生のステージアップ。 HARU lab.主宰の相藤春陽さんの場合

場づくりで、人とつながる。 自宅から一歩踏み出すことで広がった人脈。 ※今回ご紹介す…

ライターイメージ

「特集」

2018.07.09

ボクの中古住宅物語 #01

はじめまして!ズートリ野田です。 今日から始まります「ボクの中古住宅物語」 本コラム…

ライターイメージ

とある一家のドタバタ劇
「ボクの中古住宅物語」

2018.06.19

バス停まで徒歩20分。では馬では何分?乗馬初心者が検証してみた。

あっ、こんにちは、ジャンプ力に定評のある前田と申します。 すみません、御手洗いで足を…

ライターイメージ

「特集」

2018.06.05

月間タシロ

みなさんこんにちは。   センチュリー21東亜不動産・事務の田代です。  …

ライターイメージ

わたしは、何でも知っている
「月刊タシロ」

2018.05.31

田中のただいま建設中!

こんにちは!センチュリー21東亜不動産の田中雄一朗と申します。 新しくブログを始める…

ライターイメージ

マンションの建設現場を
全力取材「ただいま建設中」